美容液の価格~プチプラと高い美容液の違い~

美容液の価格~プチプラと高い美容液の違い~美容液っていっても、価格がイロイロありますよね。
薬局なんかで購入できるプチプラな千円代のものや
化粧品専門店で販売してる1万円を超えるものも。

 

安いほうがお財布的には嬉しいのですが、
価格の安い美容液だと、真皮層まで届ける働きのないものもあるようです

 

パッケージをよーく見ると、

「お肌の奥にまで栄養を届けます(角質層まで)」

とか書いてある場合ですね

 
 

同じ美容液でも、角質層までのものと真皮層までのものでは効果が違うので、
きちんと商品説明文を読んでから購入しましょう!

 
角質層まで届くって書いてある美容液に関しては
化粧水と同レベルの効果だと思ったほうがよいかと。
 
ちなみに真皮層まで届くって記載されている美容液は
やっぱりそれなりのお値段・・・
一万円以上するものも多いです。(;・∀・)
 
 
化粧水や乳液と比べてもかなり高額となるので
美容液を使っていない方も多いですが
 
化粧水や乳液はプチプラなものを使ってでも
美容液は使いたいと思っています。
 
 
私の優先順位としては
 
美容液>化粧水>クリーム
 

かな?
 
 
一番良いのは、ラインで化粧品をそろえることですが
価格的にもキツイ時は、この順番に買うことにしています
 



私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


関連記事

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る