小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方

小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方クレンジングの肌にのせる順番を書いてみます。
 
まず、頬にクレンジングをのせる方が多いようですが、
乾燥しがちな頬よりも、
油分の多いおでこや鼻にクレンジングをのせるのが基本ですよ!

 

クレンジングを肌にのせる順番

 

1.初めはTゾーンにのせる

 
まずはおでこなど、テカテカしがちなTゾーンにクレンジングをのせて
馴染ませましょう。

 
私の場合は、ここでつけおきしています。
毛穴汚れの気になる鼻やおでこは念入りに洗いたいので。
大体5分くらいつけてます。
 
(ただし、オイルクレンジングなど使っているクレンジングによっては、つけおきは刺激が強すぎちゃうので、自分の肌に合わせましょうね(^_^;))

 
 

2.続いてUゾーンへのせる

 

 
あごほほなどのUゾーンへクレンジングを馴染ませます。
唇の下は汚れがたまりやすい部分なので念入りにクルクルします。
 
 

3.最後に目元、口元に馴染ませます

 

 
目元口元は皮膚の薄い部分です。
指先を使って優しく馴染ませましょう!
 
 
肌全体にクレンジングを馴染ませたら、ぬるま湯で流して行きます。
 
この時、指でゴシゴシするのではなくて、
あくまでぬるま湯で洗っていることを意識してください。

 

クレンジングを馴染ませる時もそうですが、
とにかくゴシゴシは厳禁です!
こすらないよう、優しく洗顔してくださいね☆

 
 

今日の美肌ポイント

 

  • クレンジングを肌に載せる順番はTゾーンUゾーン目元口元
  • ゴシゴシ厳禁!指で洗うのでなく、ぬるま湯で洗っている感覚

以上です。丁寧なクレンジングを心がけましょうね♪

クレンジング全体の流れはこちらの記事をどうぞ
朝晩のクレイクレンジング洗顔法

 
 

毛穴の角栓をきれいにする9つのこと

関連記事

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る