そもそも毛穴とはなんなのか

そもそも毛穴とはなんなのか 

そもそも毛穴とはなんでしょうか?

 

国語辞典で「毛穴」を調べてみたら、
皮膚の表面にある、毛の生えている小さな穴と書いてありました。
毛穴って、人間の肌の1センチあたり20個くらいあるらしいですよ。
私の毛穴のように、それが一斉に開いていたら・・・ うわ想像したら超キモチ悪い(TдT)

 

まぁでも毛穴にもきちんと役割があって、

  • 皮膚呼吸
  • 体温調節
  • 皮脂を分泌する

などがあります。

 

毛穴って肌の悩みの代表格として、嫌~なイメージになってるけど
実際は毛穴は誰にでもあるものだし、汗とか老廃物を身体から外にだしてくれる働き者なんですね。

 

毛穴レス肌になる!なんてよくいうけど、 実際は毛穴をなくすことなんてできないわけで(^_^;)
毛穴ケアは、いかに毛穴を目立たせない肌にするって事がポイントのようです。

 

 

ちなみに・・毛穴の大きさって遺伝で決まっているみたいです。
毛穴の開きは男性ホルモンの影響を受けるらしいですが、
男性ホルモンの量ってのは 生まれた時から決まっているそう。

 

でも、生まれたときから毛穴が気になる赤ちゃんっていないですよね!?(笑)
むしろ、なりたい肌の代表的存在が「赤ちゃんのような肌」っていうし。

 

ってことは・・・今の私の開いた毛穴ちゃんたちは、これまでの私の生活やらスキンケアが原因!?
たしかに・・・甘いものやジャンクフード大好きだし、
夜更かしもするし 胸をはれる生活はしていないのですが。

 

しかし逆に考えると 生活習慣を見なおしたり、
正しいスキンケア方を学べば、
毛穴の目立たない肌になれるかも
? ってことですよね!!(*´∀`*)

 

よーし 毛穴ケアにやる気が出てきたところで、
次は、毛穴が目立つ原因について詳しく調べてみます~

次の記事>>毛穴が開く原因

関連記事

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る