頬の毛穴

頬の毛穴今日は頬の毛穴についてまとめてみます



鼻やおでこの毛穴の悩みは、皮脂分泌が活発でテカりやすい
十代~二十代の若い世代が多いですが
頬の毛穴の悩みは、30代以降で顔のたるみがきになってくる世代に
多いようです。

頬の毛穴の特徴


  • 顔のたるみが気になりだす30代以降に多い
  • 毛穴の形が下に引っ張られるような涙型
  • 鼻はテカテカしていても頬はカサカサ乾燥している場合が多い


頬の毛穴の対策法



頬の毛穴が目立つのは、
お肌にハリや弾力・潤いを与えてくれるヒアルロン酸やコラーゲン・エラスチン
が加齢により減少しているのが原因です



つまり、

乾燥を防ぐために保湿を徹底する
たるみを防ぐケアをする


のがポイントになります!



保湿ケアで潤いを与えるコツ



1.化粧水でローションパックを行う
2.サプリメント等でヒアルロン酸を補う
3.1日1.5リットル程度の水分を取る



ローションパックは、ヒアルロン酸入の化粧水で行うと◎
水で浸したコットンに、化粧水をたっぷり含ませて3分ほどパックしましょう


また、外側からのケアだけでなく、内側の保湿ケアも重要です。
ヒアルロン酸やセラミドのサプリメントを摂ったり
朝はコップ1杯のお水を飲むなど、水分補給をしましょう。



たるみケアで開いた毛穴を目立たなくする!


1.顔マッサージやフェイスアップで顔全体のたるみをとる
2.サプリメント等でコラーゲンを補う
3.コラーゲン生成を助けるビタミンC美容液を使う



マッサージは造顔マッサージなどのリンパマッサージ
頭皮マッサージで顔のリフトアップを行いましょう。


サプリメントはコラーゲンを直接取るのもよいですが、
ビタミンCを摂ることで、コラーゲンの生成を助けてくれるので
合わせて摂るとより◎。


ヒアルロン酸やコラーゲンは肌の真皮層で作られるので
真皮層まで届く美容液を使うのもおすすめ。




頬の毛穴は、クレンジングで毛穴の汚れをおとすだけでなく
保湿&たるみのケアが、超重要になります。

保湿&たるみケアは毛穴だけでなく、
顔全体が若々しくなるようなケアなので、続けていきたいですね。


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


関連記事

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る