小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方

クレンジングの肌にのせる順番を書いてみます。
 
まず、頬にクレンジングをのせる方が多いようですが、
乾燥しがちな頬よりも、
油分の多いおでこや鼻にクレンジングをのせるのが基本ですよ!

 

“小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方” の続きを読む

水洗顔⇒朝クレンジングに変わった理由

今でこそ私は、朝と夜
両方共クレンジングで洗顔をしていますが

中学入った頃からずーっと水洗顔派だったんです
朝は水洗顔、夜は洗顔&メイクした日はクレンジングしていました。

 
そのスキンケア方法で20年近くやってきたんだけど、
結果、黒ずみや毛穴の開きに悩む肌になってしまいました。

 

クレンジングについては、
 
朝の洗顔は水だけで十分とか

オイルクレンジングは肌に悪いとか
 
いろいろな意見がありますよね
 
 

どうやら、べたつきやすい私の肌には、
水洗顔のみのスキンケア方法だと
汚れが落としきれず、角栓の原因となってしまったようです。
 

 
クレンジングや洗顔フォームを使わない水洗顔は
肌のべとつきが気にならない方や、乾燥しがちな方には
合っているのかもしれませんが
 
私のようなテカりやすい&べたつく混合肌には合いませんでした。 
 
 
 
もちろん、水洗顔だけでも肌の綺麗な人はたくさんいると思うし
自分の肌にあっていれば、どのやり方でもよいとは思います。
 
でも今毛穴の悩みがあるのならば
洗顔方法を見なおしてみると改善されるかもしれません。

 
クレンジングを変えるだけで肌は変わりますよ
 


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


ビーグレン クレイクレンジングのレビュー!

ビーグレンの毛穴ケア化粧品を使って、毛穴が引き締まるのか!?
毛穴ケアトライアルキットの体験記です。
まず使ったのはクレイクレンジング
 
b.glen(ビーグレン)のクレイクレンジング

 
 
 

b-glenクレイクレンジングの使い方


①顔と手を濡らしてクレンジングクリームを手に取る

②軽く手のひらで伸ばしたら、顔全体にマッサージするようになじませる

③ぬるま湯でよくすすいで洗い流す

 

ビーグレンのクレンジングの特徴は、泡で洗わない所!
洗顔=泡のイメージがあった私はびっくり。
クレンジングをしている感じではなく、パックをしているような感覚です。

泡立てなくてよいので、洗顔の時間もグッと短くなりました

 

 

洗顔後の肌の調子は??

 
洗い流したあとは、突っ張ることもなく潤っている気がします。

いつもの洗顔後と比べると
化粧水をつけなくても大丈夫なんじゃないか?ってくらい。

毛穴が目立つ原因は乾燥による場合が多いので、
お肌が乾燥しないというのは嬉しい☆ヽ(=´▽`=)ノ

 
洗いあがりもしっとりしているんだけど、
洗浄力はどうなの?って気になるところ。

泡立てない洗顔法って、きちんと落ちているか心配ですよね。

が、しかし!しっとりはしているんだけど、
汚れはきちんと落とせているようです!

なぜなら洗顔前にあった鼻の毛穴の油がなくなっていたから(*´∀`*)

 

ザラザラっと主張していた小鼻の汚れも、
クレンジング後にはすっきりツルツルになってました!

これってクレイのクリームが、不必要な汚れ&油だけをおとしてくれたのかな?

 
次の記事>>10-YBローションの使い心地は?
 



b.glen(ビーグレン)の毛穴ケアトライアルキット

毛穴の汚れを落とすには、毎日使うクレンジングが重要です!
毛穴の奥まで入り込んでくれるクレンジングを使わないと
いつまでも毛穴の汚れは変わりませんよ~


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


ブツブツ毛穴を綺麗にしたい!洗顔法

鼻やおでこにあるブツブツ毛穴をキレイにするには、クレンジング&洗顔が大切です!

どんなに毛穴によいとされる美容液を使っても、

毛穴の中に汚れがたまっていたら、キレイにならないですよね(つд⊂)エーン

 

私が使っているのは、ビーグレンのクレイクレンジングです

毛穴ケアに限らず、洗顔はモコモコ泡で行いましょうなんていうけど、

モコモコ泡ってほんとに作れてますか?

 

そもそもなんで毛穴汚れにモコモコの泡がいいかって言うと、

きめこまかーい泡で洗顔することで、黒ずみなどの毛穴汚れをからめとって

毛穴を綺麗にしてくれるからなんですよね

 

でも・・・きめ細かい泡って素人が作るのは結構難しい・・。

 

あ、泡立てネットで作った泡は、モコモコ泡とはいえないですよ!

ネットで作った泡はふわふわっていうか・・スカスカの泡なので

あれでは毛穴の奥の汚れまでは落ちません

 

でも、モコモコ泡じゃなくても、毛穴の汚れをとる方法はあります。

それがクレイクレンジングです

毛穴の奥の汚れまで吸着するのがクレイクレンジング

 

クレイって粘土のこと。ビーグレンのナチュラルクレイはナノサイズの超微粒子!

(なんとウイルス並みの大きさらしいです(^_^;))

毛穴よりもずっと小さい微粒子だから、肌を傷つけることもなく、

毛穴のお掃除をしてくれるんです。

 

小鼻にある苺のような角栓や黒ずみ汚れも、ツルン☆と綺麗にしてくれますよ~

 

ビーグレンのクレイクレンジングは使い方も簡単です

クリームを肌全体にのばして、ちょっとほったらかしにして洗い流せばOK☆

これだけで、毛穴の奥の汚れまで吸着して、毛穴をキレイにしてくれますヨ

 

クレンジングを泡立てる必要がないので、

洗顔にかかる時間がすっごく短くなって朝は楽なんですよね~

私のようにズボラな人にこそ、ビーグレンのクレイクレンジングを試してほしいな(*´ω`*)



角栓除去にはオイルクレンジング必要?

頑固な角栓をとるには、時間がかかります

 

角栓ってニキビと違って
朝起きて突然できるものでもないですよね

 

毛穴が目立つなぁ・・・なんて思っていたら
いつのまにかニョキニョキしているもんです(^_^;)

 

年季の入った角栓を取り除くには
それなりに【時間もかかるもの】だと思っています。

 

私は、普段クレイクレンジング を使っていますが、
週に一回程度、オイルクレンジングを使って毛穴のお掃除をしています。

 

 

毎日のクレンジングにオイルを使わない理由

 
オイルで角栓が取れるのなら,
毎日オイルクレンジングすればいいんじゃないの?
 
って思うかもしれませんが
毎日オイルは刺激が強いんです
 
 
特に乾燥肌の方は、毎日オイルクレンジングで洗うのは避けたほうがよいですよ!
 
乾燥が進むと乾燥しやすい頬の毛穴が目立つ原因となります。

 
オイルクレンジングを毎日使うのならば、
角栓の気になる鼻だけに使用するとよいかと思います。
 



角栓を詰まらせない予防→毎日のクレイクレンジング

硬くなった角栓を取り除きたい→週一でオイルクレンジング

 

この繰り返しで、角栓のない毛穴になっていくわけです。
 
オイルクレンジングでのお掃除も大切ですが、

角栓の原因となる過剰な皮脂やメイク汚れを毛穴に貯めないためには
毎日使っても負担の少ないクレンジングが必要です。
 
一気に角栓をとるのではなく、
少しずつ溶かしだすような気持ちでケアしていきましょう!!
 

角栓を取りやすくするクレンジングのコツ

 



クレンジング前に毛穴を開かせていますか?

→蒸しタオルや半身浴で毛穴を開かせてからクレンジング
 
 
濡れた手でクレンジングを使っていませんか?

→濡れた手でのクレンジングは効果半減します。必ず乾いた手で扱います
 
 

クレンジングなじませてますか?すぐに落としていませんか?

→私の場合、肌になじませてから5~10分程放置して流します(オイルは別。刺激が強いので放置はせず、なじませたら流しています)
 
 

すすぎ残しはないですか?小鼻のワキはぬるっとしませんか?

→すすぎは30回程やったほうがよいです。特に鼻の周りは落としにくいのでクレンジングが残りやすい場所です。


 

 

私が気をつけているのは以上のことです。

正直いって面倒くさい・・・
でも、毎日正しく続けることでわたしの肌は変わりました。

 
この化粧品、全然キレイにならなかった~とすぐ他の商品に目移りしていませんか?
すぐに角栓を除去する魔法の化粧品はありません。
 

でも、日頃のお手入れをちょっと気をつけてあげるだけで
あなたの肌は変わりますよ
 

ちなみに、使っているクレンジングについて。

毎日使っているのはコレ
クレイクレンジング



週一のオイルクレンジングで使っているのはコレ→

【シュウウエムラ】 クレンジングオイルプレミアムA/Oアドバンスト 450ml [ヘルスケア&ケア用品]

 
私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓

角栓ニョキニョキの原因って?

 
毛穴の悩みでダントツなのは角栓の悩み

 

普段は見えなくても、鏡におもいっきり顔を
近づけると、白いニョキニョキが見えませんか?

 

それが角栓(つд⊂)エーン

 

 

角栓は、小鼻にできるのが一番多いみたいですね
普段はわかりにくいですが
小鼻を横に倒すと白く詰まっているのがわかります

 

角栓ができる理由って?

 

角栓ができる原因は、
古い角質と皮脂が合体すること

 

鼻ってテカりやすいのは、皮脂分泌が活発だからなんですよね

 

加えて、小鼻って洗いにくい場所・・・!
頬なんかと比べると、鼻はボコっと出ているから洗いにくいし、
メイクの汚れも残ることが多いんだって。
 
その残った汚れと古い角質&皮脂が合体すると角栓が誕生!!
 
 

角栓を取り除くには?

 

角栓を取り除くには、かなり時間がかかります。

 

角栓の年季が入っていると、
角栓が毛穴のフタみたいになっちゃっているんだって。
それもかたーいフタに。

 

そのフタを取り除くのは・・・
まずは角栓をゆるくしてからじゃないと無理なんだそう

 

角栓をゆるくするにはどうしたらいいの?

 
これはやっぱりクレンジングなんですよね。

 

一気に角栓を取り除く毛穴パックとは違って
クレンジングでゆるくするには
時間もかかるし、いきなり取れるわけじゃないです。

 

でも、一気に取らないからこそ、
角栓が少しずつ溶けてきて、
それにあわせて毛穴も少しずつ小さくなっていきます。

 

パックでいきなり角栓を剥がしたとしても
毛穴は開いたままだから、またすぐ詰まっちゃうよね。

 

最終的に、角栓をなくすこともそうだけど、
毛穴を小さく目立たなくすることが目標であれば、
時間はかかっても
クレンジングで溶かしだす方法をおすすめします
 
 毛穴の角栓をきれいにする9つのこと


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


毛穴の黒ずみを取るためのクレンジング

毛穴の黒ずみをとるには、食生活など身体の中からのケアと
スキンケアなどの外側からのケアが大切です

 

今日は黒ずみに効くスキンケアの中で、
おすすめするクレンジングについてまとめてみました

 

黒ずみを取るためのクレンジングとは

 
毛穴の黒ずみの原因は、
 
皮脂や、汚れ・角栓が酸化している場合
毛穴の周りがシミになっている場合

 
こちらの二種類があります。
(詳しくはこちらの記事⇒毛穴の黒ずみの原因

 

必要なケア方法は様々ですが
どちらの黒ずみにも必要なのが、丁寧なクレンジングです。

 

どちらの黒ずみも、原因は毛穴の汚れにあります。
汚れをためずに、角栓を作らなければ黒ずみになりません。
 
メイクや過剰な皮脂が落としきれていなかったら・・
それらは角栓になってしまいます(´;ω;`)

 

角栓を作らないクレンジングとは?

 
私が使用しているのは、クレイクレンジングです。

 
クレイの良い所は、なんといっても
毛穴の奥の汚れまで吸着して落としてくれること

 

私は朝晩このクレイクレンジングで洗顔しています
クレイクレンジングは、泡立てる必要がないので、
不器用&ずぼらな私にはぴったりなのです。

 

毛穴の汚れって、モコモコの泡を作って洗顔すべし と言われていますが
わたし泡作るのがへったくそなんですよね

 

ゆっくり時間のかけられる夜はともかく
朝は適当なスカスカ泡しか作れなかった(´;ω;`)ブワッ
 

当然スカスカ泡じゃ毛穴の汚れも落ちないよね
しまいに泡立てるのが面倒になり、水洗顔になってしまいました。

 

その点クレイなら、モコモコの泡を作らなくても
クレイの微粒子が毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着してくれるんです
 
私は、クレイクレンジングに変えてから、
明らかに毛穴のブツブツが目立たなくなったと思います。
 

もちろん、泡洗顔で綺麗な肌の人っていっぱいいると思うし
否定はしていないのですが。

 

泡がうまく作れない~って方や
忙しい朝の時間を短縮したいって方は
クレイクレンジングを使ってみるのをオススメします♪
 
次の記事>>毛穴の黒ずみを取る方法 化粧水パック



私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


毛穴の汚れを落とすクレンジング

毛穴が目立つ原因は、毛穴に汚れがつまって開いているからです。

 

じゃあ開いてる毛穴を閉じなきゃって思って
引き締める化粧水と潤いを与える美容液だとか、
イロイロ試したくなるんだけど、まずはクレンジングをすることが大切!

 

毛穴につまった汚れをおとさなきゃね。
だって、汚れがつまってる毛穴を引き締めたって、
汚れごと引き締めちゃうって話だしΣ(・∀・;)
 

毛穴ケアの化粧品は、まずはクレンジングから探しましょう!

 

クレンジングにもオイルやミルクなど・たくさん種類がありますが
その中でも、私が使っているのはビーグレンのクレイクレンジングです。

 

クレイには毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着する力があります。
 
皮脂はプラスの汚れでクレイはマイナスイオンだから
プラスとマイナスで汚れを引き寄せてくれるそうです!

 

汚れはきちんと落とすけど、
オイルクレンジングのように脱脂力が強いわけではないから、
敏感肌にも優しいってところが気に入っています(*´艸`*)

 

クレイ洗顔で有名なのってガスールかな?
 

私も水で溶かして使う、固形タイプの方を持っています。
プチプラだし天然素材のみで肌に優しいかなって思って 使ってみたんだけど、
なんせ、ガチの泥なので・・・(^_^;)
肌をのせるとザラザラしているので痛いんだよね(TOT)

 

おまけに使った後は、お風呂場が泥でエライことになりますΣ(・∀・;)
掃除が面倒なので使わなくなっちゃったんだよねぇ・・

 

たまーに使うには良い化粧品だと思うんだけど。
ガスールは、パックとして使うのが良いみたい。

 

その点、ビーグレンのクレンジングは、
クリーム状のクレイなので、痛くないです。
 
肌にのせて軽くマッサージして使うんですが
くるくるしているだけで、毛穴の汚れを吸着してお掃除をしてくれますよ。

 

ガスールのクレイに挫折した人にはオススメできるクレンジングです♪

 
次の記事>>毛穴ケアに効果的な化粧水
 

 
ビーグレンを使って見るならコチラ⇒b.glen(ビーグレン)公式通販ショップ


 

私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓