噂のユースキンパックを試してみた

ユースキンパックって御存知ですか?
その名の通り、ハンドクリームで有名なユースキンで
パックする方法です。

 

ユースキンのハンドクリームは昔から使用しています。

以前ペットショップでアルバイトをしていたんですが
グルーミング(シャンプー&ブロー)で、
すごーく手が荒れていたんですよね

 

母のお高いハンドクリームを使ってみても
手荒れはなかなか治らなくて(つд⊂)エーン

 

そんな時ユースキンの存在を知って、
安いし試しに使ってみよう・・・と使ってみたら
一発で手荒れが治ったんです!

 
ガサガサしていた手がツルツルになって、
ハンドクリームなんてどれも大差ないかと
思っていたので、びっくりしました

 

それからはユースキン信者なわたし(*´ω`*)

 

でも、さすがに顔につけたことはないんだよね
まず、匂いがきついしね・・・

 

※ユースキンの公式サイトを見てみると
顔にも使えますって書いてあります。

 

ユースキンパックのやり方

  1. 洗顔後、ユースキンを顔に塗る(目はしみるので避ける)
  2. 10分ほど放置
  3. ぬるま湯で洗い流す
  4. その後は化粧水など通常のお手入れをする

以上です。
 
今日は、突然思い立ってやったので リビングで塗り塗りしましたが
本当はお風呂で半身浴をしながらパックすると、
毛穴も開いて良いみたい。
 
試したことはないけど、
造顔マッサージ用クリームとして使ってもよいとのこと。
 
たしかに、ある程度固めのクリームなので
マッサージはしやすそうですね。
 

ユースキンパックの効果

荒れた手もすべすべにしてくれるユースキンハンドクリームですが
確かに、パック後の肌もすべすべになりました。
乾燥も防いでくれて肌もフカフカ~(*´ω`*)
 
ただ、ユースキンだからって特別なパック効果があるわけではないです。
いきなり毛穴がなくなった!とかそんなことはありません(当然ですが)
 
普通のパック後もこのくらい潤っているかな?という感じです。
すべすべ感はユースキンの方が上かな?って感じ
  
==================================================
 
ユースキンパックの一番良い所は
コスパですよね!
 
薬局で600円くらいで買えるので
ケチらずにたっぷり使えます
 
ハンドクリームとして使っている方も
試してみてはどうでしょうか?
 


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラをクリック♪
↓↓↓


毛穴の黒ずみを取る方法 化粧水パック

 

黒ずみ対策には、規則正しい生活と
クレンジングが大切だと、しつこく書きました(笑)

 

でもそれで終わっちゃ駄目なんですよね

毛穴の汚れを落としたら、今度はそれを引き締めないと

まーた開いた毛穴に汚れが詰まってしまいます(;・∀・)

 

毛穴を引き締めるといったらやっぱりビタミンCです。
ビタミンCには毛穴を引き締める効果と、
美白効果もあるので毛穴ジミにも良いのがポイント

 

ビタミンC誘導体ってのは、リン酸アスコルビルmgとか
アスコルビン酸Naと表示されている成分です。

 

化粧品の成分ってあまり見ない人も多いようですが、
ちょっと覚えだすとなかなか面白いデスヨ。

 

同じ美白をうたっている化粧品でも、
予防の美白ものなのか、できたシミを消す美白モノなのか
成分によって異なるので・・・(^_^;)

 

何年もこの化粧品使っているのに
シミが消えない!と思ったらそれは予防美白かもしれません。
美白についてはまた今度書きまーす

 

毛穴の黒ずみのためのスキンケアとして、
普段はビタミンC誘導体入りの化粧水(美容液)の使用を オススメしますが、

スペシャルケアとして たまにパックしてあげると良いかなとおもいます。

 

ビタミンCパックのやり方

用意するもの
自分で浸すタイプのシートマスク(ダイソーとかで売ってます)
ビタミンC誘導体入の化粧水 or 美容液
ラップ(なくてもよい)

 

下準備
事前にシートマスクに化粧水を浸しておきます
私はけちって少し水で薄めて使っています(^_^;)
ラップを使う人は、鼻と口に穴を空けときましょうね!

 

  1. 洗顔後、蒸しタオルを肌にのせてジンワリ (入浴後ならすっ飛ばして大丈夫)
  2. シートマスクを肌に載せる
  3. ラップで覆って10分ほど放置する
  4. そのあとは普通のお手入れ

 

以上です!
面倒なときはラップをせずに、パックの時間を短くしています

でもやっぱりラップをしたほうが、肌に密着して良い気がするかな(*´∀`*)

 

ビタミンC誘導体入りのパックって ほんとにね~顔がキュッとするの!
で、ほうっておくと顔がパリッパリに乾燥します(^_^;)

パックのあとは、保湿のケアも忘れないようにしましょう

毛穴すっきりパックを使うべきか

毛穴ケアのパックといったら一番に思いつくのが、
やっぱり毛穴すっきりパックですよね

毛穴に悩む人なら、誰もが通る道なのかも(^_^;)

 

今でこそ、「毛穴パックはだめ!無理やり角栓を剥がしたら、余計毛穴が広がる」
なーんて意見がありますが、当時は大流行だったんですよね

 

私も一時期はまっていました。
ちょうどこの商品が流行りだしたのってわたしが中学生か高校生の時期でした。

 

思春期でテッカテカの鼻を持っていた私が
すっきりパックをやると、まぁ~とれたとれた!
角栓がびっちりついておりました。

 

で、その気持ちよさにやみつきになり
毎週のようにすっきりパックを繰り返していたら
毛穴パッカーンな肌が出来上がったわけです(´;ω;`)ブワッ

 


今も毛穴すっきりパックを定期的に使っているお嬢さんがいたら
やめといたほうがよいですよー!

 

一気に角栓を取り除いたから、毛穴がぽかっと穴ぼこのように開いているんです

ちょっと保冷剤で冷やしたとか、ビタミンCパックしたくらいじゃふさがらないよー。
開いた毛穴には余計に汚れがたまりやすいよー。
結局また角栓はできちゃうよー。

 

パックした後、毛穴を引き締めれば良いといいますが
ムリヤリ広げた毛穴をそんな簡単に引き締められれば苦労しないよね

 


 

そういや、オロナインを塗ってから剥がすパックをすると
角栓がめちゃ取れるって噂ありましたよね

 

ま、私はオロナイン塗らなくてもびっちりとれたんだけど
(どんだけ汚かったのわたし)

 

逆にいうと、オロナインを塗らないと角栓がとれないのなら
そこまで汚れてないんじゃないかな?って思う

 

本当に角栓だらけの肌だと、オロナインなぞ塗らなくても角栓とれたもの・・・。
わざわざ自分の肌をいじめることはしないほうが良いですよ!

 

毛穴汚れを綺麗にしたいなら

  • 丁寧なクレンジングで汚れを溶かしだす
  • ビタミンCパックなどで引き締める

これが一番じゃないかと思います。

 

時間はかかるけど、角栓だって一日でできるわけじゃないんだし
取り除くのにも時間がかかるのはしょうがない


 

ちなみに、パックはパックでも、剥がすタイプではなく
流すタイプのパックは私もいま使っています。

 

流すタイプなら、肌の負担も少ないし、使った後は肌がめっちゃプルプルになります
肌が潤っていると毛穴も目立たなくなるしね

長くなってきたので、それについてはまた今度書きまーす
 
次の記事>>毛穴隠しに人気の化粧品たち

 
30歳からのアンチエイジング バイオ基礎化粧品b.glen




私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓