小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方

クレンジングの肌にのせる順番を書いてみます。
 
まず、頬にクレンジングをのせる方が多いようですが、
乾燥しがちな頬よりも、
油分の多いおでこや鼻にクレンジングをのせるのが基本ですよ!

 

“小鼻の角栓が気になる方必見!クレンジング効果を高める洗い方” の続きを読む

水洗顔⇒朝クレンジングに変わった理由

今でこそ私は、朝と夜
両方共クレンジングで洗顔をしていますが

中学入った頃からずーっと水洗顔派だったんです
朝は水洗顔、夜は洗顔&メイクした日はクレンジングしていました。

 
そのスキンケア方法で20年近くやってきたんだけど、
結果、黒ずみや毛穴の開きに悩む肌になってしまいました。

 

クレンジングについては、
 
朝の洗顔は水だけで十分とか

オイルクレンジングは肌に悪いとか
 
いろいろな意見がありますよね
 
 

どうやら、べたつきやすい私の肌には、
水洗顔のみのスキンケア方法だと
汚れが落としきれず、角栓の原因となってしまったようです。
 

 
クレンジングや洗顔フォームを使わない水洗顔は
肌のべとつきが気にならない方や、乾燥しがちな方には
合っているのかもしれませんが
 
私のようなテカりやすい&べたつく混合肌には合いませんでした。 
 
 
 
もちろん、水洗顔だけでも肌の綺麗な人はたくさんいると思うし
自分の肌にあっていれば、どのやり方でもよいとは思います。
 
でも今毛穴の悩みがあるのならば
洗顔方法を見なおしてみると改善されるかもしれません。

 
クレンジングを変えるだけで肌は変わりますよ
 


私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


朝晩のクレイクレンジング洗顔法

私が毎日使っているクレンジングは、クレイなのですが、
朝晩の私のクレンジング方法をまとめてみました!
 
ビーグレンのQ&Aに書いてある洗顔法とはちょっと違うんだけど(^_^;)
このやり方が私にはあっている気がします。
よかったら参考にしてみてください☆
 
 

私のクレイクレンジング方法

 



【朝のクレンジング】 

  1. 蒸しタオルを顔に乗っけて2~3分、毛穴を開かせる
  2. クレイクレンジングをくるくる肌に馴染ませる
  3. そのまま5分位放置する(この間に洗濯や準備する)
  4. ぬるま湯でよーく洗い流す

 


【夜のクレンジング】 

  1. 湯船に浸かりながらクレンジングをくるくる馴染ませる
  2. 半身浴を20~30分して毛穴を開く
  3. ぬるま湯で洗い流す

※夜はお風呂の中でクレンジングしています。クレンジング前に手や顔の水滴は拭き取ります。


 

大体こんなかんじです。

朝の蒸しタオルって面倒くさいイメージで、前はやってなかったんだけど
泡立ての時間が減ったので使うようにしました。
(蒸しタオルの作り方の記事はこちら⇒簡単に毛穴を開かせる蒸しタオルを使おう!

 

毛穴のため・・・もあるけど、眠気覚まし&まぶたのむくみをとるのに
一役買っています(^_^;)
 
ただクレンジングするのと、
蒸しタオルで毛穴を開かせてからクレンジングするのは
洗顔後の、ツルツル感が違います。

早く毛穴汚れを落としたい方は、蒸しタオル必須ですよ☆
 

30歳からのアンチエイジング バイオ基礎化粧品b.glen




私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


毛穴の黒ずみを取るためのクレンジング

毛穴の黒ずみをとるには、食生活など身体の中からのケアと
スキンケアなどの外側からのケアが大切です

 

今日は黒ずみに効くスキンケアの中で、
おすすめするクレンジングについてまとめてみました

 

黒ずみを取るためのクレンジングとは

 
毛穴の黒ずみの原因は、
 
皮脂や、汚れ・角栓が酸化している場合
毛穴の周りがシミになっている場合

 
こちらの二種類があります。
(詳しくはこちらの記事⇒毛穴の黒ずみの原因

 

必要なケア方法は様々ですが
どちらの黒ずみにも必要なのが、丁寧なクレンジングです。

 

どちらの黒ずみも、原因は毛穴の汚れにあります。
汚れをためずに、角栓を作らなければ黒ずみになりません。
 
メイクや過剰な皮脂が落としきれていなかったら・・
それらは角栓になってしまいます(´;ω;`)

 

角栓を作らないクレンジングとは?

 
私が使用しているのは、クレイクレンジングです。

 
クレイの良い所は、なんといっても
毛穴の奥の汚れまで吸着して落としてくれること

 

私は朝晩このクレイクレンジングで洗顔しています
クレイクレンジングは、泡立てる必要がないので、
不器用&ずぼらな私にはぴったりなのです。

 

毛穴の汚れって、モコモコの泡を作って洗顔すべし と言われていますが
わたし泡作るのがへったくそなんですよね

 

ゆっくり時間のかけられる夜はともかく
朝は適当なスカスカ泡しか作れなかった(´;ω;`)ブワッ
 

当然スカスカ泡じゃ毛穴の汚れも落ちないよね
しまいに泡立てるのが面倒になり、水洗顔になってしまいました。

 

その点クレイなら、モコモコの泡を作らなくても
クレイの微粒子が毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着してくれるんです
 
私は、クレイクレンジングに変えてから、
明らかに毛穴のブツブツが目立たなくなったと思います。
 

もちろん、泡洗顔で綺麗な肌の人っていっぱいいると思うし
否定はしていないのですが。

 

泡がうまく作れない~って方や
忙しい朝の時間を短縮したいって方は
クレイクレンジングを使ってみるのをオススメします♪
 
次の記事>>毛穴の黒ずみを取る方法 化粧水パック



私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓


毛穴の汚れを落とすクレンジング

毛穴が目立つ原因は、毛穴に汚れがつまって開いているからです。

 

じゃあ開いてる毛穴を閉じなきゃって思って
引き締める化粧水と潤いを与える美容液だとか、
イロイロ試したくなるんだけど、まずはクレンジングをすることが大切!

 

毛穴につまった汚れをおとさなきゃね。
だって、汚れがつまってる毛穴を引き締めたって、
汚れごと引き締めちゃうって話だしΣ(・∀・;)
 

毛穴ケアの化粧品は、まずはクレンジングから探しましょう!

 

クレンジングにもオイルやミルクなど・たくさん種類がありますが
その中でも、私が使っているのはビーグレンのクレイクレンジングです。

 

クレイには毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着する力があります。
 
皮脂はプラスの汚れでクレイはマイナスイオンだから
プラスとマイナスで汚れを引き寄せてくれるそうです!

 

汚れはきちんと落とすけど、
オイルクレンジングのように脱脂力が強いわけではないから、
敏感肌にも優しいってところが気に入っています(*´艸`*)

 

クレイ洗顔で有名なのってガスールかな?
 

私も水で溶かして使う、固形タイプの方を持っています。
プチプラだし天然素材のみで肌に優しいかなって思って 使ってみたんだけど、
なんせ、ガチの泥なので・・・(^_^;)
肌をのせるとザラザラしているので痛いんだよね(TOT)

 

おまけに使った後は、お風呂場が泥でエライことになりますΣ(・∀・;)
掃除が面倒なので使わなくなっちゃったんだよねぇ・・

 

たまーに使うには良い化粧品だと思うんだけど。
ガスールは、パックとして使うのが良いみたい。

 

その点、ビーグレンのクレンジングは、
クリーム状のクレイなので、痛くないです。
 
肌にのせて軽くマッサージして使うんですが
くるくるしているだけで、毛穴の汚れを吸着してお掃除をしてくれますよ。

 

ガスールのクレイに挫折した人にはオススメできるクレンジングです♪

 
次の記事>>毛穴ケアに効果的な化粧水
 

 
ビーグレンを使って見るならコチラ⇒b.glen(ビーグレン)公式通販ショップ


 

私の毛穴がみるみる目立たなくなった秘密はコチラ♪
↓↓↓